1. ホーム
  2. レビュー
  3. ココマイスターの財布を評価
  4. ≫【評価:86点】オークバークウェスターリー

【評価:86点】オークバークウェスターリー

デザイン的には他のココマイスターウォレットでもよく見られる通しマチ・身開き(蓋が被さる形状のもの)タイプですが、使用される「革」がかなり独特な雰囲気を放っているのが「オークバーク・ウェスタリー」です。公式サイトでは「英国で紀元前から続く製法をベースに、保護されたオークの木を使い」、「鉄の掟と呼ばれる厳しいルールによって管理」、「1年もの歳月をかけて完成」と説明されていますが、アンティーク家具のようなヴィンテージ感、そして、ロウ仕上げによる独特な触感と堅牢性を持ったウォレットに仕上がっています。

【タイプ】身開きタイプ

【外装】オークバーク(英国)

【内装】オークバーク(英国)、ヌメ革

【価格】70,000円(税込)

【装備】カードポケット15、フリーポケット4、札入れ1、ファスナー付き小銭入れ

【サイズ】193x95x25mm/160g

公式ページを見てみる

評価内容

【スコア】総合:86点★★★★☆

(下の各項目を「A:(90-100)、B:(80-90)、C(70-80)、D(60-70)、E(60未満)」として採点。全項目の平均を総合としてスコアリング。但し、管理人のお気に入り度は2倍にカウント。)

①機能性:90点

同じココマイスターのロンドンブライドルスプレッドイーグルなどと同じで、カードポケットが、正面、お札入れ内部、蓋の裏側に分散配置されているタイプです。カード・ポケットの収納位置をユーザーの使い方によって柔軟に選択でき、非常に機能的なレイアウトと言えると思います。

②質感:85点

英国で紀元前から続くと言う、保護されたオークの木を用いる製法で、1年以上の時間をかけて生み出される皮革「オークバーク」は、独特のアンティーク感を醸し出します。

色合いは、以前は「オイルブラウン」「イングリッシュオーク」の2種類でしたが、後に「ブラックリーフ」というシックなブラック系統の色合いが加わり、更に糸と差し色のバリエーションで、2018年6月現在、全6色のカラーバリエーションとなっています。(画像はココマイスター公式サイトより)

③コンパクト性:80点

手元にあるイングリッシュオーク色の色合いが明るめなこともあるかもしれませんが、25mmという厚み以上にボリューム感を感じます。

④収納力:90点

通しマチのお札入れ(束入れ)、15枚収納のカードポケットなどを備えていて、相当量を収納してもまだ余裕のある造りになっています。

⑤小銭入れの使いやすさ:80点

革にかなり強度がある分固く、小銭入れ部分も少々押し広げにくいように感じます。

⑥お札入れの使いやすさ:95点

通しマチタイプで、三方にマチがついています。

お札入れのマチの折り返し部分の出っ張りが少なく、1万円札をマチにかからずに収納できます。

束入れタイプですので、100万円の札束も、そのまま難なくすっぽりと収まります。

⑦カード入れの使いやすさ:95点

カードポケットは15枚分と、ココマイスターの中でも最大級の収納力となります。

前述のように、カードポケットは3箇所に分散していますので、使い分けが可能です。

また、横向きのポケット(正面&札入れ内部)は2段x2列ですので、カードを挿入すると抜き差しがきつくなるといったこともありません。

⑧管理人のお気に入り度:80点

新色として「ブラックリーフ」が追加されたのは、(勝手な推測ながら)従来の「イングリッシュオーク」「オイルブラウン」の人気が今ひとつだったためではないかと思います。先行の2色は、木から抽出された自然の色合いということで、確かにユニークな(特殊な)色合いではあったのですが、特に男性が使用するには色味が明るすぎな気もしていました。もし改めて購入するなら、新色の「ブラックリーフ」を選択したいと思います。

【ギフトとしておすすめ度】C

このウォレットは、かなり特異な外観をしているため、ギフトとして選択する場合は、事前に贈る相手に公式サイトなどをよく見てもらうか、できることなら実際に一緒に店舗に足を運んで、好みに合うかを確かめてからの方がよいでしょう。

【総評】

ウォレットの構造としては、45000円のロンドンブライドルスプレッドイーグルと全く同じで、非常に良いのですが、そうなると逆に70000円という価格との差額はすべて革の素材費ということになってしまい、この革にそれだけの価値を認めるかどうかというところにかかってきます。

公式ページを見てみる

価格比較

◆ココマイスター・身開きタイプ長財布全リスト(2018年6月現在)

シェルコードバンスタンフォード 95,000円
オークバークウェスターリー 70,000円 86点
オークバークワイルドビショップ 70,000円
マイスターコードバンハイフライヤー 67,000円 88点
クリスペルカーフロシュウォレット 54,000円 89点
コードバン薄型長財布 45,000円
コードバン通しマチ長財布 45,000円
ロンドンブライドルスプレッドイーグル 45,000円 91点
コードバン長財布 43,000円
ジョージブライドルバイアリーウォレット 43,000円 84点
ロッソピエトラ薄型長財布 42,000円
マルティーニアーバンウォレット 42,000円 91点
マルティーニオーモンドウォレット 40,000円
プルキャラックロンバルディア 38,000円 82点
マットーネマルチオリヴェートウォレット 39,000円
マットーネオリヴェートウォレット 38,000円 87点
プルキャラックカラブリア 37,000円
マットーネヴォルタウォレット 35,000円
ナポレオンカーフアレッジドウォレット 34,700円 89点
ブライドルインペリアルウォレット 31,500円 87点
ブライドルアルフレートウォレット 31,500円 82点
ブライドルブレンデルウォレット 28,000円
マットーネマルチウォレット 27,500円 84点
マルティーニアーバンライト 25,000円
マットーネサンクロセラ 24,000円
パティーナ長財布 24,000円 83点

No.1メンズ革財布ブランド

side_cocomeister

ココマイスター2009年に誕生したばかりの若いブランドですが、日本を代表する革ブランドの一つに成長しました。革製品全般を扱いますが、得意分野は革の長財布。2万円代から10万円以上まで幅広い品揃えで人気です。

ココマイスター公式サイトへ

注目の革ブランド

ココマイスターは2009年に誕生したばかりの若いブランドですが、日本を代表する革ブランドの一つに成長しました。革製品全般を扱いますが、得意分野は革の長財布。2万円代から10万円以上まで幅広い品揃えで人気です。

JOGGO公式サイトへ