1. ホーム
  2. レビュー
  3. ≫【ソメスサドル】ブライドルレザーGB束入れを徹底レビューする

【ソメスサドル】ブライドルレザーGB束入れを徹底レビューする

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長財布を持っている男性って、なんだかかっこよく見えますよね。ここでは、かっこ良く長財布を持ちたい本物志向の男性へ、おすすめの長財布を紹介したいと思います。

今回紹介するのは、小銭入れの付いていない、かぶせ蓋タイプの財布【GB束入れ】です。シンプルですので、多くの男性に興味を持ってもらえる革製品だと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

馬具作りから始まった国内革ブランド

ソメスサドルというブランドを、初めて聞く人もいるかもしれません。ソメスサドルは、馬具を製造する会社として、北海道歌志内市(うたしないし)でスタートしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

創業は1964年なので、すでに半世紀の歴史がある会社です。はじまりは馬具職人たちが世界に通用する馬具を作ろうとしのぎを削ってきましたが、その後、鞄や革小物の製造に着手。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今でも、馬具づくりをしてきた時と同様、すべての商品を職人のハンドメイドで一つ一つ作り上げているそうです。企画、製造、販売、修理まですべてを自社で行っている、とても信頼できる会社ということができます。

スリムなサイズ感、シンプルさを極めたアイテム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回紹介するソメスサドルのGB束入れは、札入れタイプの長財布です。小銭は収納できませんが、その分薄型でスタイリッシュに持てるので、スーツジャケットの内ポケットなどにも楽に入りそうですね。かぶせ蓋タイプになっているので、会計もスムーズに行えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外ポケットはついていますが、他には装飾もなく、とにかく無駄を省いたシンプルなデザインになっています。年齢や職業を選ばずに持てるのはいいところですね。ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも使えるので、1つは持っておきたいと思う長財布だと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

薄型でシンプルな作りですが、その分革の表情が引き立ち、重厚感が漂っているのがこの財布の魅力です。カラーバリエーションは、ブラック、キャメル、ダークグリーンの3色展開です。シンプルにもお洒落にも使えるカラーリングなので、好みに合わせて選ぶと良さそうですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

耐久性に優れた皮革はホンモノ志向の男性におすすめ

もともと馬具メーカーからスタートしたソメスサドル。皮革へのこだわりがあるので、ぜひ、どんなレザーを使っているのかについても知っていただきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本体外側の皮革には、ブライドルレザーを使用しています。白っぽい粉のような表情がありますが、これこそがブライドルレザーの特徴。革の繊維に染み込ませた脂分やロウなどが表面に表出し、味わいのあるマチエールをもたらします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この白っぽい表情は、使い込む毎に薄れていき、深みのある艶へと変化していくそうです。こんな独特の経年変化は、ブライドルレザーならではと言ってもいいでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ブライドルレザーは、もともと英国で馬具用の皮革として使われてきた歴史があります。もともとは鞍などにも使われてきた革素材なので、とっても丈夫で堅牢です。こんなところにも、馬具メーカーらしさが表れていますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA内装の皮革は、バッファローカーフを使用しています。外側のブライドルレザーと違い、光沢とシボ感のある皮革を使用しているので、1つの財布で2つの革の表情を楽しめます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色合いも少し違うのでコントラストが楽しめるのもいいですね。控えめですが、お洒落さも忘れていないデザイン性。センスの良さをアピールできる逸品です。知れば知るほど、革小物ファンの心をつかむ、馬具メーカーらしい財布です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

使い心地、収納性は抜群のスマートな大人の長財布

男性が長財布を持つなら、やはり使い勝手も気になるものだと思います。スペックを見ると、お札入れが1つ、オープンポケットが1つ、カードポケットが14箇所もついています。外ポケットも1つ付いているので、機能性は十分と言えるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今は会員証やクレジットカード、ポイントカードなど、とにかくカードを持ち歩くことが多いです。14枚も収納できれば、たいていのカードは持ち歩けます。オープンポケットがあるので、そちらには領収書やレシート、チケットなどを保管するのに便利です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1点、お伝えしておきたいのは、ポケットや札入れの内側部分。こちらのソメスサドルGB束入れは、総革ではなく、表から見えないところにはナイロン製の布を使用しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

布は使ううちに汚れたり破れたりしやすいので、その点は注意した方がいいかもしれません。ただ、擦れやすい小銭入れ等ではなく札入れ部分ですので、破れにくいとは思いますが、この点は把握しておいてもらいたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美しい縫い目など、作り手の想いは細部の仕上げにも表れる

ソメスサドルは、創業以来ハンドメイドで製品を製造しています。愛着を持って、長年使い続けたい方には、日本国内生産という条件は外せません。ベテラン職人が手がけているので、組み立て、縫製に関しても丁寧で、これぞ職人技というクオリティを確認できるはずです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コバ処理には職人の腕や革小物の品質の高さが表れると言われますが、コバ磨きもとても丁寧で、シャープな印象を感じられると思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソメスの型押しのロゴも、全体を邪魔せずお洒落ですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

蓋になる側のカードポケットはスリットになっていますが、革を重ねないことで、厚みを減らし、スタイリッシュに持ち歩けるように工夫しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

持てば男を魅力的にするソメスサドルのメンズ革財布

ソメスサドルは、半世紀の歴史がある高い技術を持ったレザーブランドです。日本の職人のこだわりが詰まっている財布ですので、きっと使い込むうちに、愛着を感じられるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

束入れですので、小銭入れは別で持つというスタイルの男性なら、問題なく使える長財布だと思います。初めて束入れを持つ方は、小銭入れも別で用意する必要があるので、その点を考慮して購入するようにしてみてくださいね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

公式ページを見てみる

ジャケットのポケットからサッと取り出し、会計を済ませるスマートさは、束入れに叶うものはありません。

【参考】ブライドルレザーを徹底解説!おすすめの長財布も7つご紹介

シェアをお願いします。