1. ホーム
  2. レビュー
  3. ココマイスター革財布レビュー
  4. ≫ブライドル・アルフレートウォレットを徹底レビューする

ブライドル・アルフレートウォレットを徹底レビューする

ここでは、ココマイスターの商品の中でも評判のいいブライドルレザーを使用したアイテムをご紹介。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

革財布を持つ楽しみや、購入前にチェックしていただきたい点など、財布選びに役立つ情報を踏まえてレビューしていきます。

とりあえず公式ページを見たい方はこちらからどうぞ。

公式ページを見てみる

外装は薄型でスタイリッシュ。シックな色合いが活きた逸品

まずは外観からみていきましょう。ブライドル・アルフレートウォレットは、シンプルな長方形のかぶせ蓋タイプの長財布です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
外ポケットや装飾などもなく、とてもベーシックなフォルムですが、ブライドルレザーの表情が楽しめる、控えめな個性を楽しめる財布とも言えます。厚みが気にならないので、ジャケットの内ポケットにも収まりそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内側のヌメ革と、外側の革との色のコントラストが楽しめるので、大人の男性にぴったりなお洒落さがあります。

カラーバリエーションは、ビジネスシーンでも使えるブラックやロイヤルブラウン、ダークネイビーを始め、個性を楽しめるモスグリーン、ロンドンキャメル、ヘーゼル、スイスレッドがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7色あるので、自分の好みの色が見つかるのではないでしょうか。ちなみに今回の写真画像は、ヘーゼルです。

お財布は、ビジネスシーンとカジュアルシーンで使い分ける男性もいますよね。そんな方は、日頃のファッションに合わせて、色違いのカラーを選ぶのもおすすめです。年齢も職業も選ばないので、幅広い男性にマッチすると思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

英国で1000年以上の歴史がある貴族も愛したブライドルレザー

このメンズ長財布の魅力は、ブライドルレザーにあるといっても過言ではないと思います。ブライドルレザーは、ココマイスターのコレクションの中でも一番人気の皮革素材。ひとつは持っておいていただきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブライドルレザーの最大の特徴は、「ブルーム」と呼ばれる表面の白い粉のような表情。一見、汚れのように見えるかもしれませんが、この粉のような表情の正体は、革にたっぷりと染み込ませたロウが表出したものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

革小物ファンの方は、レザーの経年変化にも興味があると思います。ブライドルレザーのブルームは、使い込むほどに白っぽい表情は消え、光沢が増していくエイジングを見せます。

最初のうちは白っぽい独特の風合いを楽しみ、その後は艶のある光沢を楽しめるのです。色味も深みが増し、高級感と品格のある、大人の長財布へと変化していくのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「この白っぽさ、ちょっと嫌だな」と思う人は、軽く布などでこすると、白さが消えてツヤが現れます。自分の好みに合わせて、革の表情を決められるのもいいですね。

ブライドルレザーは、もともと英国で馬具の皮革として使われてきました。摩擦や負荷が強くかかる馬具に活用されてきただけあり、とても堅牢で丈夫な皮革というのも、ブライドルレザーの魅力です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎日使うものだからこそ、丈夫さは重要です。革の経年変化を楽しむためにも、長年愛用できる素材を使っているかどうかはとても重要ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎日使う長財布は、使い勝手や収納など、実用性抜群のアイテムを

次は、内装も見ていきたいと思います。男性が長財布を選ぶときには、実用性も重視したいですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

機能性をご紹介すると、カードポケットが11箇所、フリーポケットが3箇所、お札入れが1つ、ファスナー付き小銭入れが1つ付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カード入れが11枚もあり、レシートや領収書、チケットなどが入れられるフリーポケットがあるので、中身の収納力も十分です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スマートな印象のかぶせ蓋タイプの長財布ですが、ファスナー付きの小銭入れが付いているので、鞄の中で小銭が溢れる心配もありません。サイドにはマチが付いているので、お札も十分な枚数が入ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内装の皮革には、欧州の上質なヌメ革を使っています。使うほどに繊維が柔らかくなるので、使うほどに自分の手に馴染んでくる感覚があるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このブライドル・アルフレートウォレットは、内装全部がヌメ革仕様になっています。総革なので、小銭入れの仲間でヌメ革。布などを使っていないので、とても高級感がありますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最高品質の長財布には、日本職人のこだわりが詰まっている

「日本の熟練職人」が一つ一つ仕立てているココマイスターの革製品たち。世界でも認められる匠の技は、細部を見ることで確認することができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

縫製のステッチも、まっすぐできっちり縫い合わされています。こういった丁寧な仕立てが、ブライドル・アルフレートウォレットの強度や品質を高めていると言ってもいいでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
コバ処理は、財布のクオリティを知るポイントですが、ココマイスターのブライドル・アルフレートウォレットのコバ磨きもきちんとしていて丁寧です。シャープな印象は、こういった縁の処理にも現れています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中央にあるココマイスターロゴは、品質の証といってもいいでしょう。オシャレなワンポイントがアクセントになっていていいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヌメ革の色とファスナーの金色の相性もいいです。高級なムードを与えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自分用のご褒美にも、プレゼントにもぴったりな高品質財布

これまで財布選びをする際に、見た目のデザインなどで選んでいた人も多いと思います。でも、形が良くてもすぐ壊れてしまったり、ボロボロしてきてしまうなど、長く愛用できないアイテムもあったのではないでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長財布で失敗しないためには、高品質の素材を使っていること、日本製であること、この2点は絶対に外せない条件だと思います。また、毎日使うものだからこそ、快適に使える実用性も重視していただきたいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ココマイスターのブライドル・アルフレートウォレットは、これらの条件を満たす財布でもあります。加えて、レザーの経年変化も魅力的なので、デザインの面でも強くおすすめできるメンズ長財布です。

公式ページを見てみる

  • 価格:31,500円
  • レザー:英国産ブライドルレザー
  • 縫製地:日本

【参考】ブライドルレザーを徹底解説!おすすめの長財布も7つご紹介

No.1メンズ革財布ブランド

side_cocomeister

ココマイスター2009年に誕生したばかりの若いブランドですが、日本を代表する革ブランドの一つに成長しました。革製品全般を扱いますが、得意分野は革の長財布。2万円代から10万円以上まで幅広い品揃えで人気です。

ココマイスター公式サイトへ