3万円台でおすすめのメンズ革財布とブランド

このページではまず始めに3万円台でおすすめの財布ブランドを4つご紹介し、その後でおすすめの財布も6つほど取り上げたいと思います。

おすすめのブランド

ココマイスター

ココマイスターのメンズ財布は、名門タンナーが伝統製法で鞣したレザーを使うなど、とにかく最高級の皮革素材を使用。最高級レザーだからこそ美しい経年変化が楽しめます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本の熟練職人たちが一つ一つ仕立てているので、丈夫でいつまでも愛用できる堅牢性があります。機能性も高いので使い勝手もよく、忙しく働くビジネスマンにもおすすめ。

mattoneleather_013

コードバン、ブライドルレザー、ナポレオンカーフなどたくさんのシリーズがありますので、それぞれの皮革の違いにも注目しながらお気に入りの一点を見つけてみてください。

  • 国:日本
  • ブランド設立:2009年
  • 価格帯:13,000〜120,000円
ココマイスター公式ストア

crafsto(クラフスト)

クラフストは2020年夏、東京で生まれた新たな革ブランドです。10年後を考えた丈夫な革製品を作ることに力を入れ、更には修理を気軽に依頼できることも前面に出しています。

修理は手間がかかるので、他のブランドは嫌がってそれを積極的にアピールすることはありません。その点でクラフストはとても信頼できます。

写真左の太田さんは以前某有名ブランドの修理工房で働いていたということで納得です。

2020年10月現在では、ブライドルレザーとシェルコードバンという伝統ある堅牢なレザーに絞った製品展開をしています。

一般的なラウンドタイプや折り畳み長財布の他、キャッシュレス化により誕生したフラグメントケースなども作っています。今後どういった製品が生まれるのでしょうか。

まだできたばかりのブランドですが、製品を実際に手にして、この革ブランドは既に完成されていると感じたのでここに掲載することにしました。

クラフスト公式ストア

アニアリ

アニアリはそのクールな印象から海外のブランドという印象がありましたが、れっきとした日本の革ブランドです。

デパートではあまり見かけませんが、オフィシャルストア(直営店)やパートナーストアを全国の主要都市に展開しており、そこで実際の製品を手にすることができます。

サイトを見ても海外ファッションブランドのような印象で熱量が伝わってこないのが残念ですが、製品を見るとガチな革ブランドであることが分かります。

財布のラインナップはそれほど多くありませんが、20代から40代以上まで楽しめるデザインがあり、なんと言ってもカラーラインナップが豊富です。

パッと見たデザインがいまいちだなと思っても、色違いの写真を見てみると全く違った印象となり、これ欲しい!と思うことも。ぜひ公式ストアで色んな財布と色んなカラーを見てみて下さい。

熱量があればもっと良いサイトになると思うんですけどね。製品が良いだけにそれが少し残念です。

アニアリ公式ストア

土屋鞄製造所

土屋鞄はランドセル作りからスタートした約半世紀続くブランドです。そのため、革製品の扱いには充分なノウハウを持っており、仕立てるアイテムの品質の高さは折り紙付き。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デザインは比較的ベーシックで、革そのものの良さが味わえることから、革マニアも注目しています。

リーズナブルな価格帯ですが、価格以上の価値を感じること間違いなし。ビジネスシーンでもプライベートでも、シーンを選ばず使えるのもおすすめする点です。

全国に直営店が10店以上ありますが、ブランド名の通りバッグが多めなので財布は公式ストアで見るのをおすすめします。

  • 国:日本
  • ブランド設立:1965年
  • 価格帯:5,500〜46,000円
土屋鞄公式ストア

おすすめの財布

ブライドル・グランドウォレット

特徴

英国産ブライドルレザーを使用した財布です。5年以上売れ続けているベストセラー商品で、当サイトでもイチオシです。この財布を持っておけば間違いはないと言えるほどの信頼性を勝ち得た長財布です。価格もちょうど良いです。

  • 価格:32,800円
  • 縫製地:日本
  • 革:欧州産ブライドルレザー&ヌメ革(共に牛革)
公式ストア

ブライドル・インペリアルウォレット

bridleleather_011

特徴

光沢ある英国産ブライドルレザーと無垢なヌメ革のコントラストで楽しませてくれる財布です。特にブラックはコードバンっぽく見えて、それでいてコードバンよりもずっと入手しやすい価格帯なのでとても人気があります。

  • 価格:31,500円
  • 縫製地:日本
  • 革:欧州産ブライドルレザー&ヌメ革(共に牛革)
公式ストア

ギャラクシー・ミルキーウェイ

特徴

ギャラクシーシリーズはイタリアンレザーに横向きに型押しされた鮮やかな模様が芸術的な美しさに仕上がっています。型押しによってレザーの耐久性が格段に上がります。その上経年変化も見せてくれるという、一つで何度も楽しめる財布です。

  • 価格:39,000円
  • 縫製地:日本
  • 革:欧州産ワックスレザー(牛革)
公式ストア

マットシュリンク・ヴェルソ

特徴

マットシュリンクは型押しとは異なり、薬品によって革の表面を縮める加工がなされています。これにより独特の模様が生み出されるだけでなく、傷やシワが目立ちにくくなります。こちらも違った美しさがあります。

  • 価格:39,000円
  • 縫製地:日本
  • 革:欧州産シュリンクレザー(牛革)
公式ストア

ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット

napoleoncalf_010

特徴

こちらはナポレオンカーフを使用した折り畳みの財布です。しっとりとした感触が肌に優しく、見た目でも手触りでも楽しめる財布です。使ううちに光沢も出てくるので経年変化にも注目です。

  • 価格:34,700円
  • 縫製地:日本
  • 革:欧州産ナポレオンカーフ(牛革)
公式ストア

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

napoleoncalf_011

特徴

たっぷりとオイルを染み込ませて起毛させたナポレオンカーフを使用した財布です。レザー自体が非常に珍しい上に構造も非常に特殊なので、他のサイトではほとんど見られない貴重な財布です。ユニークさを求める方におすすめします。

  • 価格:33,100円
  • 縫製地:日本
  • 革:欧州産ナポレオンカーフ(牛革)
公式ストア

まとめ

ベーシックな革財布であればクラフスト、色んなカラーを見たい方にはアニアリ、ブランドとしての信頼度を重視するのであれば土屋鞄をおすすめします。

おまけ

当サイトおすすめのココマイスターの長財布一覧を見たい方はこちらからどうぞ。

なんと全58種類の中から選ぶことができます。価格順に並んでいますので、予算に合わせて選ぶことが可能です。

ココマイスター公式ストア